T-MAX不動産 - ティ・マックス - │沖縄県那覇市新都心・おもろまちを中心とした物件情報を発信!任意売却もお任せください。

T-MAX不動産 - ティ・マックス -

任意売却

任意売却

T-MAX不動産 - ティ・マックス -

~お客様の『笑顔の暮らし』は実現します~

ティ・マックス不動産の任意売却は、地元の税理士と提携。
専門家の意見を聞きながら、任意売却専門スタッフが対応。
まずは匿名でも構いませんので、お気軽にご相談ください。


【任意売却とは?】

住宅などの不動産を購入する際に、ほとんどの方は、金融機関から住宅ローンなどの融資を受けます。 このとき、金融機関は融資の担保として、購入した不動産に担保権(抵当権等)を設定します。
住宅ローンや借入金等の返済が困難になってしまった場合、金融機関は、担保権の実行により債権を回収することになります。
つまり、購入した不動産が差し押さえられて、競売にかけられて処分されてしまうのです。
このように競売によって不動産が処分されてしまう前に、融資を受けている金融機関の合意を受け、一般の市場で不動産を売却する手続きのことを「任意売却」といいます。


【任意売却のメリット】

メリット1
競売をした場合よりも、残債務を減らすことが可能です。

競売で売却をした場合、市場価格の7~8割程度が相場となります。 一方で、任意売却は、通常の不動産売買と変わりませんので、 市場価格に近い価格で販売をすることが可能となります。


メリット2
ご近所に知らされることなく売却をすることができます。

競売の場合、裁判所のHPや業界紙などに情報が掲載されるため、ご近所や知人の方などに、競売にかかっていることが知れ渡ってしまいます。
任意売却の場合は、通常の売却活動を行いますので、ご近所の方などに事情を知られることなく売却をすることができます。


メリット3
引越し費用や当面の生活費などを捻出できる可能性がございます。

競売の場合、落札者の都合で立ち退き等を迫られてしまいますが、任意売却の場合は、購入者との交渉によって、住宅の明け渡し時期などについてある程度希望を聞いてもらうことが可能です。
また、金融機関などの債権者との交渉により、引越し費用や当面の生活費などを捻出できる可能性がございます。


【このような方は、「任意売却」をご検討ください。】

住宅ローンの返済が滞っている
住宅ローンの支払いの目途が立たない

住宅ローンによりマイホームを購入した後、独立などライフプランの変化や病気、給与削減やリストラ、離婚などの様々な事情によって住宅ローンの返済が困難な状況に陥る可能性もゼロではありません。 このような事情によって住宅ローンの返済が困難になった場合、真面目な方ほど、消費者金融などで追加借入をすることで住宅ローンを返済しようとしてしまいがちです。 しかし、このような方法で借金を繰り返しても、あなたの借金の総額は減らないどころか、どんどんと利子がかさんでいきます。
追加借入をして住宅ローンを返済しても根本的な解決にはなりません。多重債務に陥る前に、ぜひ「任意売却」をご検討ください。 早期にご相談いただくことで、任意売却による新生活の準備を始める準備を整えることができます。


裁判所から競売開始決定通知が届いた

裁判所から「担保不動産競売開始決定」の通知が届いてからでも、通知が届いたばかりであれば、任意売却が間に合う可能性があります。 「担保不動産競売開始決定」の通知とは、融資を受けている金融機関などからの競売の申し立てに基づき、裁判所が、「担保不動産の差押えをした」という通知です。 この通知が届いてからも、金融機関などとの交渉により競売を取り下げてもらうなどの方法により、任意売却ができる可能性があります。


【まずはご相談ください】

ご相談者様のプライバシーを最大限に尊重させていただきます。

任意売却においては、できる限り早めにご相談をいただくことが肝心となっております。
一方で、マイホームを手放さなくてはならない可能性がある事項でございますので、ご相談をためらわれる気持ちも十分にわかります。
そこで、弊社にご相談に来ていただく際は、ご相談者様がご納得されるまで、お名前等の情報もお聞きいたしません。
匿名でのご相談をご希望の方は、その旨をお電話にてご遠慮なくお伝えください。


お問い合わせTEL:098-860-4340


お問い合わせ